My Photo

SDD


  • 《注意》リンク先は音が出ます! STOP! DRUNK DRIVING PROJECT
~もう一度、飲酒のマナー、運転のルールについて、みんなで一緒に考えましょう~
    STOP! DRUNK DRIVING PROJECT ~もう一度、飲酒のマナー、運転のルールについて、みんなで一緒に考えましょう~ このプロジェクトをあなたに紹介します。 http://fmosaka.net/sdd/

リンク

NET-SHOP



  • 楽天市場


SHOP LINK

  • ブックオフオンライン【PC・携帯共通】
  • MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
  • ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア
  • 【CW-X】カラダを動かすことはココロを動かすこと。自由に思いのままに動くだけで楽しくなる。カラダを動かす方へのコンディショニングウェア、CW-X!
  • GOLDWIN WEB STORE
  • アウトドア&スポーツ ナチュラム

« スミレの花咲く頃~♪>>>>ロードバイク日記 | Main | 万灯呂山アタック@GW第二弾サイクリング »

2014.05.03

さば煮を求めて@GW第一弾・鴨川サイクリング

GWサイクリングの第一弾ミッションは’サバ煮’。

きっかけは、「京都のやさしい食堂 (らくたび文庫) [文庫]」の60ページ。表にのれんがかかっているだけで、お品書きがなく通りがかっただけではメニューも値段もわからない昔ながらの食堂のサバ煮。でも、なんかおいしそう。てなことで、妻と一緒に自転車で行ってきました。さば煮ポタ。

まずは、自宅から桂川をひたすら南下し、久我橋からは鴨川を北上します。普通なら京都の市街地の真ん中を東西に突っ切ればいいのですが、あえて歩行者、自転車だけが通れる道ばかりを通ってのぶらぶらサイクリング(ポタリング)です。

↓サイクリングロード脇で見つけた綺麗なツツジ。
Img_7399

↓鴨川をどんどん北上。手前の鉄橋が近鉄、真ん中のコンクリの橋が新幹線、奥の鉄橋がJR東海道線。
多分、先日の火野正平の「こころ旅」・京都編で舞鶴に行く朝、このあたりでお手紙を読んでいたような。
Img_7402

↓さらに北上していくと、鴨川の夏の風物詩、「川床」が出ています。
Img_7408

↓鴨川沿いの道はこんな感じでポタリングモードのサイクリングには走りやすい道です。(決してスピードを出さないのが鉄則!)
Img_7412

↓さらに北上して行くと、自然豊かな景色に変わっていくのが面白いです。
Img_7416

↓土手脇に咲く可憐なサクラソウ。
Img_7420

↓そうこうしているうちに上賀茂神社に到着。
Img_7422

目的のサバ煮のお店はこのあたりらしいのでリサーチ開始。

↓お店発見!
Img_7424

今年4月(って先月やん)に改装したらしく、予想外に綺麗な表構えのお店。画像には載ってませんが、店の中も表も人が並んでいて大賑わい。お店の中で食べるひとがほとんどですが、弁当を持ち帰りたいとお店の方に聞くと、同じように並んで欲しいとのこと。「そら時間かかるな~。」と一旦退却して上賀茂神社をブラブラして名物のやきもちなどを・・・。などとしてから、もういっぺんお店をのぞくと誰も並んでなくすぐに注文。

↓さば煮弁当ゲット~。
さば煮3切れとチキンカツ、だいこんとお揚げの炊いたんと漬けもんがついてて、ご飯は別パックにぎゅうぎゅう詰め。これで700円也。さばを醤油でしっかり炊いてあって、自宅で作るさば煮とは違い、どちらかというと佃煮風。ご飯がいくらあっても足りません。ごちそうさまでした。
Img_7427

↓で、食後は先ほど上賀茂神社前で買った賀茂名物の「やきもち」。
これもヨモギの味と焼いたお餅の風味がして美味。
Img_7428

観光地はどこもひとだらけですが、それほど人に悩まされることなくのーんびりできたGW第一弾サイクリングでした。


京都のやさしい食堂 (らくたび文庫) [文庫]
↑今回の参考書籍。というほどでもない手のひらサイズの小さな本(全頁カラー)。

【honto】京都のやさしい食堂【電子書籍】はコチラ

【走行距離】
53km

【走行コース】
自宅→桂川サイクリングロードを南下→久我橋→鴨川を北上→鴨川の側道はまっすぐベタには続いていないので途中で対岸へ渡ったりしますが、サイクリングペースなら問題なくずっと川沿いを走れます→御園橋→上賀茂→帰路は往路と同じ(帰路の鴨川はずっと下りなのでとにかく楽ちん。ほとんどペダルを漕がなくて進むので嬉しい!(^^)!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


自転車 ブログランキングへ
記事がよかったらぜひバナークリックをお願いします!

« スミレの花咲く頃~♪>>>>ロードバイク日記 | Main | 万灯呂山アタック@GW第二弾サイクリング »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« スミレの花咲く頃~♪>>>>ロードバイク日記 | Main | 万灯呂山アタック@GW第二弾サイクリング »

counter

Weather

無料ブログはココログ

Copyright


  • Copyright © 2003-2015
    ロードバイク茄子日記
    All rights reserved.

    <Caution!> I am sorry. This page is not received other than a Japanese comment. The comment and track back from other languages deletes. Since because, "nasubi" cannot understand any languages other than Japanese.